会計事務所のお仕事 in 税理士法人TOTAL

2015年08月30日

みんなちがって、みんないい。

わたしと小鳥とすずと

わたしが両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面を速く走れない。

わたしが体をゆすっても、
きれいな音はでないけど、
あの鳴るすずはわたしのように、
たくさんな唄は知らないよ。

すずと、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。



これは、妻の恩師で当時 日本銀行政策委員会審議委員だった篠塚英子先生に 私たちの結婚式で贈っていただいた
金子みすず(金子みすゞ)さん の詩です。



TOTALも、営利事業を営んでいる以上、どこかに限界があるのは事実です。


それでも、

いえ、

それだからこそ

お客様・スタッフ一人一人の個性をよく見て、

お客様・スタッフ一人一人の個性が生きるように、

お客様・スタッフ一人一人が幸せになっていただけるよう

私は考え続けなくてはいけないのでしょう。

みんなちがって、みんないい。

zeirisisyusyoku at 13:44コメント(0) この記事をクリップ!

2014年12月17日

税理士試験の日程変更と第64回税理士試験

税理士事務所・就職転職マニュアル
税理士・行政書士事務所 TOTALの高橋寿克です。

第63回税理士試験の合格者が発表されました。

税理士法人TOTALでは、官報合格者が2名 ありました。
(これで税理士・有資格者は27名になりました)
一人は、3年間での短期合格、
もう一人は10年以上かけて最後の1科目たくさんのA判定を積み重ねての合格。
(税理士法人TOTALに来てからは初年度で合格ですが)

土地家屋調査士も1名合格者が出ました。

 おめでとう!

また、元スタッフが、遠く九州の地で合格なさっていました。
Yさん、おめでとうございます。

この他、来年から大学院に通う予定で今年3科目合格になった者が1名おられます。
これで税理士試験は卒業です。

本日、官報合格者の方に会いましたが、
合格して、うれしいというより、ホッとしたとのこと
そういえば、大昔、私もそんな感じでした。

税理士法人TOTALは、有資格者以外は税理士試験受験生の比率がかなり高いです。
(男性は、有資格者を除くと、全員受験生です)
受験と仕事の両立を図るために選んでくれたスタッフも多いことと思います。
スタッフの結果も出そろいました。

税理士法人TOTAL 平成26年 税理士試験結果
  税理士試験受験者   30名
  税理士試験科目合格者 8名
  最終合格者         2名
でした。

みなさん、お疲れ様でした。

うーん、前年より苦戦ですね。

前年の税理士試験の結果は「第63回税理士試験 合格者発表!」

苦戦の原因は、不合格者のうちA が実に15人で17個

惜しい、惜しすぎる。

僅差で涙を飲んでいます  (T_T)

このためか? 来年は、働きながら大学院に進学する方が増えそうです。
(4名くらいかな。2年生と併せて6名になります)

そういえば、来年の税理士試験の日程も発表になりました。

<平成27年度(第65回)税理士試験>
試験実施 平成27年8月18日〜平成27年8月20日
合格発表 平成27年12月下旬

えーっ!
試験がお盆過ぎで、発表がクリスマスですか!?

どうなってるんだろう。

この日程では、9月入社や1月入社に間に合わない人が出てきます。
採用活動をみんな、試験前や発表前にするのかな。
うちは通年採用だからいいけど…。

受験生には酷な日程ですね。
会計事務所のことを考えてくれないのかなあ。

まあ、来年のことを言うと鬼が笑うので年が明けたらゆっくり対策を練ります。

その前に、年内に採用活動、当社も頑張ろう。
あと5人採用しないと…。

みなさんのご応募 お待ちしています。

zeirisisyusyoku at 23:10コメント(0) この記事をクリップ!

2014年07月11日

税理士法人TOTAL OB・OG会

税理士事務所 求人・採用情報の
税理士法人TOTAL 高橋寿克です。

ご質問はここをクリック

税理士法人TOTALのOB・OGの皆さんにお声がけいただいて、お酒を飲んできました。

独立して3年しないで何人も従業員を抱えている税理士、
独立して1年しないのにすぐに抱えきれないお客様がいる税理士、
独立直後の税理士
中堅の税理士事務所でがんばっている税理士・行政書士
税理士試験直前でがんばっている受験生
そして、忙しいだんな様を支えている奥様

みんなそれぞれの道で頑張っています。

税理士法人TOTALに入社してから税理士資格を取った方は23名。
元からの有資格者と併せると42名
思えばたくさんの税理士を輩出してきました。
ちょうど半分の税理士は税理士法人TOTALに残ってくれており、
残り半分の税理士は社外で頑張っておられます。

これからもたくさんのスタッフが税理士になるでしょう。
みんな残ってくれればもちろんうれしいけれど、そうもいきません。

税理士法人TOTALはのれん分けはしないけれど、たくさんの税理士が独立して頑張っています。同じ業界の仲間です。競い合っていきましょう!

みんなから電動クッションをいただきました。
肩こりに効くかな?
喜んで使わせていただきます。
本日はありがとうございました。



※なお、この件に関するコメントは下記のコメント欄をご利用ください。

新規のご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら

zeirisisyusyoku at 22:18コメント(0) この記事をクリップ!

2014年05月04日

公務員から会計事務所への転職(&社内結婚4組目)

税理士事務所 求人・採用情報の
税理士法人TOTAL 高橋寿克です。

先日、4組目の社内結婚の報告がありました。
大物?独身貴族と目されていた、社員(パートナー)の渡邉税理士からも結婚報告がありました。
2組とも「おめでとうございます!」
また、社内結婚の先輩Yさんが、今月育休から復帰します。
当社は、日本の人口減少防止にかなり貢献しているかも。

今回、私は初めて社内結婚を見破れませんでした。
今までは、付き合い始めから知っていたのですが。
管理者失格を嘆くべきか、組織の成長を喜ぶべきか。
現場大好きの税理士としてはちょっと微妙です。

ご質問はここをクリック

S.T様よりのお問い合わせです。

■年齢 29歳
■性別 男
■資格 簿記2級
■職歴 公務員 2年
■学歴 関関同立 大学院卒業
     会計科目免除予定
■会計事務所経験 未経験
■居住地 関西
■その他 過去に会計士試験受験経験

はじめまして。 転職の相談をしたく投稿させていただきました。

現在、公務員として2年勤め、3年目に突入しました。公務員試験を受けたときも、会計や税に関する仕事をしたいと考え、国税専門官を第一志望として2回受験し、2回とも面接で不合格でした。今の職場に採用されたときは、会計士試験を含め度重なる失敗に挫折し、会計とはあまり関係の無い仕事を選ぶことになりました。

最近、大学時代の同期が税理士法人に転職したことを聞いて、一度はあきらめた会計や税務の仕事に就きたいという気持ちが再燃してきました。

そこで、転職を考えているのですが、仕事柄忙しいときは終電一本前ぐらいまで残業をするため、仕事をしながら勉強を両立させることは現実的ではないと考えています。

そのため、一度退職して2年ほど税理士試験に専念してから、税理士事務所等に転職しようかと考えています。

Q.
会計事務所での勤務経験はありませんが、転職ができる可能性があるかどうか不安です。先生の御意見を頂ければ幸いです。

A.
新卒採用優先の大企業、年次・試験結果が影響する公務員と異なり、アラサーになってもキャリアチェンジできるのが会計事務所の魅力です。
従来は3科目持ちが中堅以上の税理士法人の採用のハードルでしたが、最近では、税理士受験生は減っており2科目合格まで下げているところが多いです。31歳もごくごく普通です。
2年間で2科目程度合格できれば、31歳で2(+1免除)科目合格ですから転職は容易です。

会計士試験をある程度本気で受験していたなら、会計科目残り一つは比較的容易でしょう。
会計科目で選択するなら、算数(数学ではない)が得意だったなら簿記論、単純暗記をまじめにコツコツが得意なら財務諸表論です。

税法も最初の年からやれば、専念2年目には少なくとも1つは合格するような気がします。
うまくいけば最初から有資格者(4科目合格+免除)で働き始める可能性もあります。
科目選択については、5年前の記事でちょっと古いですが
他業界(公務員)から会計事務所への転身 税理士に絶対になる!
も参考にしてみてください。

採用されないとしたら
(1)BIG4 若さも要件になるでしょうから、未経験31歳は厳しいかも。
(2)あとは、いわゆる熱血系
・営業力のある成長中のベンチャー色が強い会計事務所、
・(受験生を歓迎しない)明るさを売りにする事務所、
・多少、洗脳がかった?理念経営中心の事務所
くらいでしょうか。
このあたりだと公務員はもしかしたら堅くて頭でっかちで使いにくいと判断される可能性はあります。
国税専門官での面接に2回不合格ではありますが、公務員には採用されており、公務できたえられた経験もありますからコミュニケーションも一定水準以上ですよね。
普通の会計事務所なら高い確率で採用されるでしょう。

ところで、採用後の話になりますが、最初の職場や最初の会計事務所がどこであったかは、その後の社会人としてのキャリアや考え方に決定的な影響を及ぼすことがあります。

例えば、公務員やそれに準ずるような電力会社、鉄道会社等は、安全性や確実さが求められます。
ミスしないこと、きちんと根回しすること、前例を踏襲することが重要でしょう。リスクを取ることは通常は求められません。
人員は、繁忙期を基準に配置されます。このため、繁忙期は忙しいですがそれ以外の時期は本当に暇な職場もあるでしょう。
(一方でいわゆる高級官僚が民間以上に働いていることはもちろん承知しています)

(普通の)民間企業なら、いかに繁閑の差を埋めるかを考えるし、効率やサービス精神を求められます。
お客様に合わせるので、休日出勤や夜間対応もない話ではありません。
会社によっては終電、タクシー帰り、泊まり込みなんて例もあります。その際に労働条件の悪さを嘆いても同情されません。きちんと職場を選んで、嫌なら辞めるだけです。経団連の会長・副会長企業でも36協定で月間80時間以上の残業が可能な企業が7割です。
身分は公務員ほどには保証されないので社内での出世競争に勝つか、自分の専門性を上げてキャリアを磨くか、組織に夢を持てずに自分がやりたいことをするためやマイペースで仕事するために独立・転職するか…。
大企業ならしがみつくこともできるかもしれませんが、中小企業ではそれも難しい。
会社も個人も、「変化」しないことは時の経過とともに「死」を意味します。

会計事務所の就職も、ややステレオタイプに言うなら
(1)税務署OBの事務所:節税というよりは国家のためにしっかり納税すべき、
(2)TKC会員事務所:自計化を推進し、記帳代行には否定的。税理士は独立した第三者
(3)それ以外の事務所:節税するし、記帳代行も選択してもらう。税理士もサービス業
などなど。
==================
あくまで一般論ですよ。税理士法人TOTALでも、TKC会計事務所出身者はもちろん、国税OB税理士の方もサービス精神旺盛に頑張ってくれています。
==================

公務員か民間か、どういう事務所が最初が良いのかという話ではなく、そういう傾向があるというだけで、どちらが正しいというわけではありません。
公務員からの転職の場合、文化の違いに最初戸惑うことと思います。転職先では変化に柔軟に対応する努力が必要になります。

厳しいことを書きましたが、この厳しさゆえに一流になるのに時間がかかり、その後もアップデートや変化を求められるので40代はもちろん、50代でも成長を続けられ、マネージャーはもとより、現役プレーヤーであり続けることも可能なのが専門職としての税理士の魅力でもあるとも言えます。

やりのこしたことにもう一度チャレンジして、悔いがないようぜひ頑張ってください。


※なお、この件に関するコメントは下記のコメント欄をご利用ください。

新規のご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら

zeirisisyusyoku at 22:50コメント(1) この記事をクリップ!

2014年04月12日

横浜本部 本日開設

本日、税理士法人TOTAL 横浜本部がオープンしました。
これで、TOTALグループとしては6番目の拠点になります。

神奈川県へは初の出店。
29歳とフレッシュな中薗輝本部長のもと、
税理士法人TOTALのサービスが税理士激戦地 横浜でどこまで通用するのか
若い力がどれだけやってくれるのか楽しみです。

私と同じ早稲田大学政治経済学部政治学科の出身で、
銀行の融資担当を経て税理士法人TOTALに入社してきてくれました。

実は、彼は学生時代から私のブログを読んでくれていたとのこと。
このことは、先日初めてお聞きしましたが、
「言葉の力」の強さ・怖さと同時に
縁を感じます。

新宿本部の拡大・引っ越し、所沢・東村山本部の開設は井上税理士、笹本本部長をはじめとするベテランの力が中心でした。
当社には幸いにして若い優秀なスタッフもたくさんいます。
今後の出店の多くは20代、30代の若手が担っていくことでしょう。

経営者は従業員一人一人の人生を背負っていくことになります。
責任に身が引き締まる思いです。
(え、全然しまってない? やせなくちゃ。)

本日、次の千葉駅前本部(仮称)の出店も決まりました。

より身近で、より便利で、より良いサービスを
リーズナブルにそしてTOTALに提供する。

あなたと共に歩み、あなたと共に成長したい。

そんな企業グループを目指しています。

zeirisisyusyoku at 23:24コメント(0) この記事をクリップ!

2013年12月15日

第63回税理士試験 合格者発表!

税理士事務所・就職転職マニュアルです。

再度のご案内ですが、私 高橋寿克が大原簿記学校の就職セミナーで講演します。
(1) 水道橋校 「会計事務所事前説明会」
 12月21日(土) 午前11時20分〜11時40分
(2)千葉校   「大原簿記学校 実務家講演会」
 12月22日(日) 午前11時〜12時

就職「面談会」は過去に3回くらい参加していますが、
就職事前「説明会」は初めての参加なので、うまく話せるといいのですが。
実物の私を見たいというかなり奇特?な方は、会場にてお会いしましょう。
(就職「面談会」については、税理士法人TOTALは残念ながら今回は不参加です
ご応募いただける方は履歴書等を送りください。お待ちしています。)

第63回税理士試験の合格者が発表されました。

税理士法人TOTALでは、合格者(税理士試験最終合格者)が

3名 ありました。

 おめでとう!



税理士試験は、長い期間がかかる試験で、初学から数年〜十数年の年月がかかっています。
仕事と勉強の両立は皆さん、大変だったことと思います。
お疲れ様でした。

私自身はもう15年も前になりますが、
合格して、うれしいというより、
受験期間が長かったので、
何か妙に、ホッとしたのを覚えています。


今年は官報リーチが5名いたので2名は残念な結果となりました。
お二人の努力は痛いほどわかっているので、時の運とはいえ辛いものがあります。
来年の合格を祈念いたします。

税理士法人TOTALは、有資格者以外は税理士試験受験生の比率がかなり高いです。
(男性は、有資格者を除くと、全員受験生です)
受験と仕事の両立を図るために選んでくれたスタッフも多いことと思います。
週明けには、他のスタッフの結果も出そろうことでしょう。
=============
追記)
税理士法人TOTAL25年 税理士試験結果
  税理士試験受験者   24名
  税理士試験科目合格者 9名
  最終合格者         3名
でした。

働きながらの受験で、勉強不足でも受験しないといけない雰囲気にも関わらず、
税理士試験の平均合格率(12〜20%)はもとより
専門学校の既習者クラス以上の成績でした。

みなさん、お疲れ様でした。
=============

また、官報には、以前、税理士法人TOTALで働いてくれていた元スタッフの名前も。
歳月を思うと感慨深いものもあります。

Fさん、おめでとう!

今年は、大学院免除者も2名輩出しました。
(大学院組は今が修士論文の佳境で大変そうです)
合計6名の税理士が誕生することになります。
来年も多くの税理士が生まれることを願っています。


最後に、今年の合格者の皆さん、あらためて、


合格 おめでとうございます !



zeirisisyusyoku at 23:00コメント(0) この記事をクリップ!

2013年08月02日

カイケイ・ネット 「トップ会計人が語る」に掲載されました。

税理士事務所求人採用情報
税理士法人TOTAL代表税理士の高橋寿克です。

試験前、1週間を切りました。
事務所は、受験生がいないのでガラガラです。何か、不思議な空間です。
みんながんばれー!

税理士法人TOTALでは、東京(秋葉原)、新宿、船橋とも今夏の採用を進めています。
税理士受験生については2科目合格以上が一つの目安です。
(庶務・総務要員や受験スタッフは除く)
引き続き、試験後の応募もお待ちしています。




先日、MS-JAPAN(会計業界では最大手の、会計人材の紹介・派遣会社)さんの取材を受けまして、
記事がアップされました。

「社員の成長こそが寡占化時代を生き抜くカギ!」
http://www.kaikeinet.com/topics/20130802-3645.html

「トップ会計人が語る」ってタイトルすごいですね。
うちは、内容的にもそれほど目新しいものはないし
(編集者の方、お疲れ様です)
従業員数もやっと80名弱、全然「トップ会計人」じゃないんですが…。


しかしまあ、写真は正直ですね。



本日は、健康診断でした。




残念な数値が並んでいました。

やっぱり、痩せなきゃダメですね。





※なお、
この件に関するコメントは下記のコメント欄をご利用ください。

新規のご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら

zeirisisyusyoku at 19:30コメント(0) この記事をクリップ!

2013年04月01日

税理士法人TOTALと井上総合会計事務所は合併しました。

税理士法人TOTALは井上総合会計事務所(井上貴司税理士 新宿区)
平成25年4月1日をもって合併いたします。

業務拡張に備えて合併に先立ち、税理士法人TOTALの新宿本部は
新宿区新宿3-11-10 新宿311ビル2F
 に移転しました。
新宿三丁目駅1分 電話番号は03-6380-0839
で変わりません。

新宿本部出店から1年経たずに引っ越しで、移転費用が高くついてちょっと痛いですが
うれしい悲鳴でもあります。

井上総合会計事務所は、創業24年の歴史を誇り
  ,客様とのコミュニケーションを大切にする、
 ◆,客様のビジョンを共有する、
  問題解決に向けてベストを尽くす
という基本スタンスで仕事に取り組んでこられ、
医業経営コンサルタント、CFPとしての実績も豊富で医療系のお客様に特に強みをお持ちです。

税理士・司法書士・行政書士事務所 TOTALは、
ゝ業支援・中堅企業サポート、∋饂裟如柄蠡魁事業承継対策)に加えて、0緡典ヾ悗離汽檗璽箸髻幅広くTOTALに行っておりましたが、
合併後は70名規模の総合士業事務所になります。
お互いの強みを生かし、1+1が単なる足し算ではなく、3にも4にもなるように頑張りたいと思っています。

個人的には、井上税理士は早稲田大学の大先輩であり、最初に会った時から話しやすく(気を使っていただいたのでしょう)、この合併はうまくいくという直感が働きました。60歳を超えてもなお、営業の一線で体を張って、楽しそうにお客様を増やしている姿をたのもしく、うれしく思います。

井上税理士は、もちろん引退するわけではありません。一部で情報がうまく伝わらなかったとお聞きしています。ご心配をおかけし申し訳ありません。
社員税理士(「一般企業で言う「取締役」です)として現役バリバリにお客様の担当、営業をしていただくことになっています。
また、井上会計の10名の新しいスタッフと合流してどんな仕事が生まれ、できるのか私自身楽しみです。

井上総合会計から合流していただいたお客様、そして従来からの税理士法人TOTALのお客様のために私も、井上税理士に負けないように、精進努力したいと思います。
はじめまして、そしてこれからもよろしくお願いします。

 平成25年4月1日

     税理士法人 TOTAL
     代表社員  高橋寿克

zeirisisyusyoku at 00:30コメント(0) この記事をクリップ!

2012年12月08日

税理士試験合格発表と忘年会

東京都新宿区・千代田区と千葉県船橋市の税理士法人TOTALの税理士 高橋寿克です。

昨日は、船橋本部の忘年会と税理士試験の合格発表でした。
今年の、税理士試験官報合格は、新宿本部のSさん、
まずは、おめでとうございます。

ただ、去年の4名から比べるとちょっと残念な結果でした。
(昨年の合格発表の模様はこちら

税理士受験生にはショックな発表日
忘年会も全体にかなり反省モードで湿りがち
(こんな年、記憶にないなあ)

税理士法人TOTALの忘年会では、
スタッフが1年を振り返る1分間スピーチがあり、
私は楽しみにしているのですが、
仕事や(技術や、コミュニケーション、成果との関係)、
家庭(やはり両立は大変です)、
勉強の話(何としても合格したいですね)、
やっぱり「悩み」は尽きないようです。
気を取り直して、おいしい焼肉をたくさん食べて
「来年は官報合格を4名出そう」ということで中締めとなりました。


悩む」ってことは、みんなが与えられた環境の中で、前に向いて成長しようとしているってことだと思います。
リーダーとしては、
スタッフの置かれている状況をよく観察して、
適材適所で、個性が生き、モチベーションが上がり、
それぞれが成長できるような環境を整えないといけませんね。
うちは、スタッフ一人一人はみんな優秀です。
スタッフを生かせるかどうかは、経営者の責任です。


私も今年を一年振り返ると、組織としては
資産税本部、医療福祉本部の設置(専門特化)、
新宿本部出店(エリアの拡大)と
成長のための変化を続けた年でした。

今後ますます、お客様サービスを質的に進化させるとともに、エリア拡大(さいたま、横浜、千葉)にも取り組んでいくつもりです。


※なお、
新規のご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら


zeirisisyusyoku at 16:38コメント(0) この記事をクリップ!

2011年12月09日

税理士試験合格おめでとう! 

東京都千代田区(2012年春には、新宿本部も出店予定です)と千葉県船橋市の税理士法人TOTALの税理士 高橋寿克です。

本日、第61回税理士試験の合格者が発表されました。

税理士法人TOTALでは、官報合格者(税理士試験最終合格者)が

な、な、なんと  ...





  4名!!!!

 おめでとう!!!!

すごいです。

税理士試験は、長い期間がかかる試験で、仕事と勉強の両立はみんな大変だったことと思います。

思わず泣き出すスタッフも。

朝はしばし拍手の嵐。


税理士法人TOTALは、有資格者以外は税理士試験受験生の比率がかなり高いです。
税理士試験科目合格者はこの他7名、税理士試験受験生は22名ですから、
官報と合わせて11名で科目合格率はちょうど5割となりました。
受験と仕事の両立を図るために選んでくれたスタッフも多いことと思います。
本当に優秀なスタッフに恵まれています。
経営者冥利に尽きます。ありがとう。



また、官報には、以前、税理士法人TOTALで働いてくれていたスタッフ2名の名前も。

おめでとう!



そして、今年の合格者の皆さん、あらためて、

合格 おめでとうございます。


一方で、官報にわずかな差で手が届かなかったスタッフもいます。
試験は水もの、時の運。実力は十分なのに非常に残念でした。
あなたたちの努力を私は知っています。
来年こそは、合格を期待しています。




船橋本部のスタッフは今日は7時前に全員帰りました。

本日は祝杯(ヤケ酒も)をあげてのんびりしてください。
お疲れ様でした。

zeirisisyusyoku at 19:41コメント(2) この記事をクリップ!

2009年05月17日

税理士法人TOTALの採用の特徴

税理士法人、司法書士・行政書士事務所TOTALの
高橋寿克です。

5月から産休明けスタッフが2名復職してきました。
現在、産休中のスタッフも一名います。
男性スタッフMさんは今月から育児休業を取得しています。
義母の介護との両立が必要になった女性スタッフもいます。

以前勤務していた女性スタッフが3年ぶりに税理士試験の進展に伴い復帰することも決定しました。
(これで一度退職したスタッフが戻るのも2人目です)

会計事務所は女性や税理士試験受験生が多い職場なので
家庭や受験の状況によって
どうしても出入りが多くなります。
ただ、一定の技術さえあれば復職しやすいとも言えるでしょう。

なお、税理士法人TOTALの場合、
採用は、
 ・ヒューマンスキル・コミュニケーション能力
 ・専門的技術(会計事務所経験又は税理士試験受験、サポートスタッフの場合は簿記3級でも可)
を中心に判断します。

どちらか一方をこれから伸ばして欲しいと感じると「履歴書預かり」にすることがあります。
「簿記を勉強したら来てね」と言ってしばらくしてから採用した人もいます。

3年前に、社会人経験が無く、繊細なため、
うちでは精神的フォローが仕切れないので
つらいだろうと思って履歴書預かりにしていた新卒だった方が
この4月に社会人経験を積んだ上で入社してくれました。
大変そうですが、頑張ってくれています。
(履歴書預かりの方で大きな進展があった方
ご連絡お待ちしています。)

家庭や受験で色々な障害があっても
一度採用した方には気持ちよく一緒に働いて欲しいと思って
中期的な計画で、採用、人材育成を行っています。

zeirisisyusyoku at 17:21コメント(0) この記事をクリップ!
Profile
自己紹介
税理士

高橋寿克

東京・横浜・千葉・埼玉の総合士業グループ(税理士、司法書士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士)
TOTALグループ
総合サイト


お問い合わせ

会社設立・借入相談から相続・事業承継、医師・医療法人まで
起業家・資産家支援のサービス業として、
あなたと共に歩み、
あなたと共に成長したい


「日本一良い総合士業事務所」
を目指しています。

■ 東京本部(秋葉原駅)
TEL 03-5577-5065
■ 新宿本部(新宿三丁目駅)
TEL 03-6380-0839
■ 横浜本部(横浜駅)
TEL 045-900-9031
■ さいたま本部(大宮駅)
TEL 048-606-9040
■ 立川本部(立川駅)
TEL 042-508-9008
■ 西東京本部(田無駅)
TEL 042-464-8390
■ 船橋駅前本部(船橋駅)
TEL 047-770-9000
■ 船橋塚田本部(塚田駅)
TEL 047-438-3001


税理士、司法書士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士
スタッフ大募集中
TOTALの求人情報については
詳しくは当社HPで
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
twitter
記事検索
最新トラックバック