税理士法人TOTAL 求人・採用情報

2017年02月19日

日本政策金融公庫OB募集中…融資支援と天下り規制

税理士事務所 求人・採用情報
税理士法人TOTAL 高橋寿克です。

ご質問はここをクリック

日本政策金融公庫のOBの融資担当者を募集しています。
再雇用が終わった60代半ばの方 大歓迎です。

税理士法人TOTALでは、起業支援やクリニック(医療)の開業支援を行っています。
このため、かなり高い割合で創業融資が必要になります。

地方銀行、都市銀行、日本政策金融公庫とのおつきあいは密接で、
担当者はもとより、支店長とも定期的にお会いしています。

おかげでスムーズに融資支援を行えるので、
お客様には大変喜ばれています。

通常の融資は、決算書の数値による評価が8割を占めます。
このため、会社は銀行に評価される業績を上げる必要があります。
(TOTALではそのポイントを外さないようにお客様をご支援しています)

これに対して創業融資は、まだ事業実績がないので
「創業計画書」というペーパーの「作文」をもとに融資をすることになります。
(これは、国家による新規事業育成政策です)
起業は、残念ながら失敗するリスクも高いので、
創業計画書はじっくり見られます。
起業家が自分で持ち込むと残念ながら融資が通らないことも多いです。
税理士法人TOTALは、ノウハウが蓄積されているのでかなり高い確率で融資が実行されます。
昨日も、感謝のお電話をお客様からいただきました。
この仕事をしていて良かったな と思う瞬間です。

税理士法人TOTALには、地方銀行、都市銀行のOBは多数在籍しています。
金融機関出身者だけで20人くらいはいます。
ただ、日本政策金融公庫の出身の方はいません。

先日、初めて日本政策金融公庫OBの方にご応募いただきました。
3か所の支店長を歴任なさり、その中には首都圏の大型店もありました。
直近は、再雇用で融資審査の窓口担当をしておられました。
即戦力ですぐにでも来ていただきたい方で、内定を出したのですが、残念ながら辞退されてしまいました。

理由は…

創業融資を手伝う自信がないというようなことでした。
彼は、創業融資が焦げ付かないように、不適切な方を落とすのが仕事でした。

私たち税理士法人TOTALは、
まだ事業についての頭の整理がご自身でもできていない起業家の方に事業の内容を本人に代わって数値化し、整理し、
事業計画を作成するだけでなく
事業そのものがうまくいくのをお手伝いするのが仕事です。
専門的なサービス業として、日本の起業そのものを支えようとしているのです。

その難易度と立場の違いに公庫OBの方はしり込みをなさったようです。
何も、我々は、焦げ付きそうな融資を無理に通そうとか、
コンプライアンスに反することをしようとかいう意図はありません。
事業化するのが難しい案件はお断りすることもありますし、
融資の可否の判断はもちろん金融機関に委ねます。

今回は縁がなくて残念でしたが、
日本政策金融公庫の定年組の中に、
我々が、そして社会が必要としている人材が埋もれているということを知ることができました。

年金の受給を制限されない時短でかまいませんし、
労働時間はご希望に添えるよう配慮します。週2日でも3日でも構いません。
就業場所も、首都圏なら10拠点ありますので柔軟に対応いたします。

キャリアを生かした再就職を希望する日本政策金融公庫の融資担当経験者のご応募をお待ちしています。

実は、日本政策金融公庫の支店長に人材紹介を依頼しました。
本部にお声がけいただいたのですが、
特定の民間企業(会計事務所)に再就職を斡旋することはできないそうです。
半官半民の性格上「天下り」規制がされているようです。

文部科学省の組織的な天下りが問題になっているだけにやむをえません。

そういえば、私たちのころは憧れの職場だった
「財務省のキャリア(高級官僚)」は今の東大生には人気がないそうです。

開成 → 東大法学部 → 大蔵(財務)官僚 → 国会議員 → 大臣
 は、元開成健児なら一度は考えたんじゃないかな。

ついに、数年前に都内の御三家(私や沓掛税理士の母校 開成高校、麻布高校、武蔵高校)、筑駒のOBが一人も入省しなくてニュースになっていました。
ちなみに私の同期は開成から2人大蔵省(現在の財務省)に入省したと記憶しています。
天下国家のために今も頑張っていることでしょう。

官僚の再就職をあっせんする機関はほぼ機能していないようです。
不正防止、天下り批判はもちろん理解しますが、
せっかくの優秀な能力をきちんと生かせるようにしないと国家的損失です。

まあ、天下国家はさておいて
日本政策金融公庫のOBの方、
ご応募お待ちしています!




※なお、この件に関するコメントは下記のコメント欄をご利用ください。


新規のご質問はここをクリック してください。
インターネットで顔が見えない方に適切な回答をするために、 質問の書式にご協力いただけると幸いです。 情報が不足する場合には回答できないことがあることはご留意ください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら


zeirisisyusyoku at 12:27コメント(0) この記事をクリップ!

2015年10月31日

人手不足は深刻 有効求人倍率1.24倍

税理士事務所し 求人・採用情報の
税理士法人TOTAL 高橋寿克です。

ご質問はここをクリック


人手不足は深刻です。
9月の有効求人倍率は1.24倍(厚生労働省)で、23年8カ月ぶりの高水準だそうです。
1992年1月といえば、バブルの終わり頃です。

それよりすごいのが都道府県別で1位の東京都で1.83倍です。これは、高度経済成長直後の1974年以来の数字です(巨人のV9が終わって長嶋茂雄が引退した年です)。

さすがに、人がいないわけですね。
お客様からも、最近では採用の相談をお受けすることが増えました。
建設中心だった人不足感が、サービス業にいっぺんに波及してきています。
特に、医療福祉関係は不足感が強いです。

9月の完全失業率は3.4%(総務省)とかなり低い水準で、雇用環境は安定しています。
失業率3%台は、「完全雇用」と呼ばれ、この水準以下になると雇用の質が下がると懸念されています。
東京都内の飲食業の人手不足を見ると、すでに質の低下は始まっているような気がします。

会計事務所業界も、税理士事務所・税理士法人の経営者の間では、雇用の質の低下が問題になっています。
ちなみに会計事務は、有効求人倍率が0.5倍前後で、今でもそれなりに人気です。
それでも、税理士試験受験生の減少、税理士事務所経験者の一般企業経理への転職、
一定レベルの人が不足し、大手税理士法人ではBIG4も含めて超過労働がひどくなっており、疲労感・閉塞感は強まっています。
大手会計事務所も、従来は、税理士試験3科目持ち以上でないとエントリーできなかったのが、
最近では、公式には2科目以上、実際には1科目でも採用される場面が増えています。
逆に言うと、このサイトをご覧になっていただいている方は、就職・転職希望者でしょうから、当分はかなり有利な売り手市場が続きます。

税理士法人TOTALも、ご多分にもれず人不足です。
新卒の採用が比較的順調だったことから、20代前半の新卒・第2新卒の採用を進めています。
税理士試験を受験しない方を中心に、ポテンシャル採用で一般事務職としても採用します(現時点では船橋、東京、横浜中心で徐々に広げようと思います)
採用枠を広げて、入社後の教育を充実させようという試みです。
また、パート・受験スタッフは週3日18時間以上の方に条件を緩和しました。

税理士試験受験生については、今夏は、TACの就職説明会に参加したので、
冬は、大原簿記専門学校の就職説明会に参加することにしました。
(追加申し込みは間に合いました)

ご興味がある方はお早目にご連絡ください。
ご応募お待ちしています。

今回は単純に税理士法人TOTALの採用広告でした 



※なお、この件に関するコメントは下記のコメント欄をご利用ください。


新規のご質問はここをクリック してください。
インターネットで顔が見えない方に適切な回答をするために、 質問の書式にご協力いただけると幸いです。 情報が不足する場合には回答できないことがあることはご留意ください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら


zeirisisyusyoku at 15:08コメント(0) この記事をクリップ!

2015年08月30日

みんなちがって、みんないい。

わたしと小鳥とすずと

わたしが両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面を速く走れない。

わたしが体をゆすっても、
きれいな音はでないけど、
あの鳴るすずはわたしのように、
たくさんな唄は知らないよ。

すずと、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。



これは、妻の恩師で当時 日本銀行政策委員会審議委員だった篠塚英子先生に 私たちの結婚式で贈っていただいた
金子みすず(金子みすゞ)さん の詩です。



TOTALも、営利事業を営んでいる以上、どこかに限界があるのは事実です。


それでも、

いえ、

それだからこそ

お客様・スタッフ一人一人の個性をよく見て、

お客様・スタッフ一人一人の個性が生きるように、

お客様・スタッフ一人一人が幸せになっていただけるよう

私は考え続けなくてはいけないのでしょう。

みんなちがって、みんないい。

zeirisisyusyoku at 13:44コメント(0) この記事をクリップ!

2014年12月14日

税理士法人TOTAL採用情報 2014年末

税理士事務所求人・採用情報の高橋寿克です。

ご質問はここをクリック


税理士試験の合格発表がありました。
今年は2名 官報合格でした。
(これで税理士・有資格者は27名になりました)
一人は、3年間での短期合格、
もう一人は10年以上かけて最後の1科目たくさんのA判定を積み重ねての合格。
(税理士法人TOTALに来てからは初年度で合格ですが)
形は違えど、とりあえず、ほっとしたことでしょう。
おめでとう!

例年のことですが、科目合格率は10%強しかありません。
簡単な年は簡単ななりに、難しい年は難しいなりに悲喜劇がおこります。

残念な結果となった方もたくさんおられました。
(本音ではあと2名、合計4名くらい官報を期待していました)
詳しくは「税理士試験の日程変更と第64回税理士試験」


お疲れ様でした。まずはゆっくりお休みください。
来年の皆さんの合格を祈念します。

さて、
TOTALは、年率30%程度の成長をしているので、一年中採用活動を行っています。

組織にとって「」こそが最も大事な「財産」であり、
いかに優秀な人にたくさん入社していただけるかが重要になります。
そのために、オフィス環境を整えると同時に、
教育環境、切磋琢磨できる仲間、知的リソースを充実させようと努力しています。

まだまだ不十分ですが、
最近では、東大院卒の理系のエンジニア、世界的な外資系の戦略コンサルタント、美術大学出身のデザイナー、東京国税局の資産税相談官、都市銀行や地方銀行の出身者、公認会計士とずいぶん多様な人材に入社していただいています。

もちろん、こんな特殊な人ばかり求めているわけではありません。頑張ってくれる普通の人が圧倒的に一番多いし、重要です。
また、ご近所にお住いの方、パートの皆さんなど、縁の下の力持ちをすすんで引き受けてくれる方がいてくれるからこそ組織が成り立っている部分もあります。

きちんと会計・税務を安定して処理し、一方でお客様とコミュニケーションをとり信頼関係を築くことが基本になります。
あとはクリエイティブな仕事をして、プロダクトの質を上げて、業界のプラットフォームになるレベルまで組織を成長させられるか、同時に一人一人が成長を実感できてワクワクできる組織を作らなければいけないと思っています。

2014年12月 現在 特に不足していて重点的に募集しているのは以下の通りになります。

1.外回り担当者
勤務地:千葉本部、東京本部、横浜本部、新宿本部
横浜本部は2015年春に、横浜駅前に移転を予定しています。
2015年夏に新宿本部の機能の一部を池袋に移管する予定になっています。

2.庶務・総務一般事務
勤務地:千葉本部・船橋本部
パートでも正社員でも構いません。

3.資産税事務所の経験者
勤務地:新宿本部
現在、資産税業務の標準化を徹底的に進めています。

4.本部長候補者
勤務地:新設の柏本部
2015年中を予定しています(時期未定)。

5.美術大学出身者
勤務地:船橋本部
多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学等の美大出身者でWEB制作や商業デザインの経験のある方、大募集中!
家庭と仕事の両立ができる職場です。

6.プログラマー・SE
勤務地:船橋本部
新卒でソフトウェア会社に就職して、納期を守るための無理な残業、工程管理の甘さにうんざりして業界を去ろうとしている主婦の皆さん、TOTALなら家庭との両立も可能です。
社内向け開発のため、厳しい納期もありませんし、ヒアリング・フィードバックも容易に行うことができます。
3人の先輩が、開発をしながら子育てを実践中です。

この他にも
当社採用基準以上の方は常に採用しております。
また、随時必要な人員は変化・拡大します。

皆さんのご応募、お待ちしています。
よろしくお願いします。

詳しくは 「税理士法人TOTAL 採用情報


新規のご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら

zeirisisyusyoku at 08:13コメント(0) この記事をクリップ!

2014年08月04日

会計事務所・税理士事務所の新卒採用

先週の税務調査が無事に終わってほっとしている
税務調査に強い?税理士法人TOTALの高橋寿克です。

税理士試験が明日からいよいよ始まります。

税理士法人TOTALのスタッフは、仕事と受験の両立に努力してくれています。
本当に頭が下がります。
努力した分、力を出し切って欲しいと願っています。
今年は去年以上の官報合格者・科目合格者が出てもらいたいものです。
(「第63回税理士試験 合格者発表!」はこちら

ご質問はここをクリック


税理士試験が終わると、大原簿記学校やTACの合同就職説明会が開かれ、税理士事務所の採用は8月いっぱいが1年で最大の山場になります。
8月20日過ぎには9月入社の方の内定が出そろうので短期決戦になります。

税理士法人TOTALは、年間成長率が今年は30%を超えているので、通年採用を行っています。
9月採用も、試験前から行っているのでそこまで短期決戦ではありません。
合同就職説明会は、たくさんの就職希望者とお会いできますが、あわただしいのが欠点です。
当社は残念ながら合同就職説明会に今夏は参加しません。
(今冬も参加しないかも)
できれば本当に当社を志望してくれる方とじっくり向き合った採用活動をしたいと思っています。
ご興味がある方は、いつでもご応募お待ちしています。
税理士法人TOTALの採用情報

今年は中堅以上の税理士法人の人不足が深刻で売り手市場になっています。
特に会計事務所「経験者」はどこでもひっぱりりだこです。
もっとも甘いのは今だけで、入社したら仕事の山が待っているかも…(笑)

税理士法人TOTALは会計事務所経験の有無はほとんどこだわりません。
実際、会計事務所経験者と未経験者の比は
4 : 6 で未経験者の方が多くなっています。
(応募者も未経験者の方が多いです)
 「経験者」は経験を活かして、
 「未経験者」は素直に 
頑張ってもらえたらと思います。

以前は当社は本当に人が採用できませんでした。
知名度も低いし、環境も、給与も、仕事にも魅力が足りなかったのでしょう。
7年くらい前にやむを得ず、社会人経験のない20代前半の未経験者を5人ほぼ同時期に採用したことがあります。
ほとんど新卒同様で、
・学生のノリで飲み会で先輩に無礼を働く人
・明るい挨拶(だけ?)が取り柄の体育青年、
・挨拶がどもり、電話にも出れない人
まあ、大変でしたね。

あれから7年たって、同期5人は…



・3人の男性は税理士になりました。
・1人は4科目合格で、今年の官報合格を目指しています。
・最後の一人の女性は、受験生ではありませんが、税理士の妻となって働いてくれています。

今と比べるとはるかに劣る環境の中でも、人は、成長していってくれるようです。

すでに独立した者、これから独立する者、さみしいですが、止めることはできません。

税理士法人TOTALは、今までに、23名の税理士を輩出し、独立した税理士も14名になりました。
それぞれの道で頑張っています。
(なお、税理士の採用も行っているので平成26年7月現在では21名の税理士・税理士有資格者が在籍しています)

去年、新卒採用を行いました。
今年も引き続き、新卒の方を採用しました。

きちんと持てる力を伸ばして、立派な会計人になっていってほしいと思っています。



※なお、この件に関するコメントは下記のコメント欄をご利用ください。

新規のご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら

zeirisisyusyoku at 22:57コメント(0) この記事をクリップ!

2014年03月09日

受験スタッフ 募集中

税理士事務所求人・採用情報の高橋寿克です。

確定申告も残すところあと1週間、会計事務所勤務の皆さんはあわただしく過ごしていることと思います。
うちも先週あたりからが忙しさのピークです。

今年は20代前半の若い「受験スタッフ」2名も、頑張ってくれました。
若いっていいですね。
最近、ちょっと疲れ気味の自分にはうらやましいです。


税理士法人TOTAL では税理士受験生を対象に「受験スタッフ」を募集しています 。

会計事務所未経験・税理士試験未受験でも構いませんが簿記3級程度の知識は必要です。
(従来は受験経験等を必要としていましたが要件を緩和いたしました)

残業のない比較的短時間の仕事です。
また、試験前は受験専念していただきます。

週20〜35時間の範囲で時間を決めていただきます。
仕事と受験のバランスを受験生ご自身で決められます。

受験スタッフとして継続勤務した場合、科目合格したときは、
合格報奨金として次年度試験の受験費用を事務所負担。
(1科目かつ最大10万円を限度とします)
もちろん、税理士の登録に必要な「実務経験」の証明書も内容に応じて発行します。

受験と仕事の両立を目指しています。
試験を受けながら仕事についても学びたい方の
ご応募お待ちしています。

zeirisisyusyoku at 08:46コメント(0) この記事をクリップ!

2013年11月23日

大原簿記学校で就職事前説明会をします。

秋葉原と新宿と船橋(と新秋津予定)の税理士法人TOTAL
代表社員の高橋寿克です。

最近、1月入社組の採用活動が続いて、週に何人かの方の面接を行っています。
今年の秋は9人が入社してくれて、今のところ幸い全員残ってくれています。
冬の採用は5人くらいを予定しています。各本部とも募集中です。
(弊社では、通年採用を行っていますが、9月、1月入社の方が多くなっています。)

会計事務所経営者としては、今は売り手市場で大変ですが、ありがたいことに合格発表を待たず、履歴書が届き始めています。
早めのご応募、お待ちしています。

過去に時期尚早等で履歴書預かりになっている方の再応募大歓迎です。
(税理士法人TOTALでは、潜在能力は充分なのに、
採用余力が無かったり、もう少し勉強してきてもらいたかったり、経験を積んできてもらいたくて
こちらの都合で不採用にした一部の方の履歴書を、本人の了解のもとお預かりさせていただいています。
過去にも何人も再応募で採用させていただいています。
転職のタイミングで、よろしければぜひご連絡いただけると嬉しいです)

ところで、私は
大原簿記学校の就職セミナーで講演します。
 12月21日(土) 水道橋校 「会計事務所事前説明会」 午前11時20分
 12月22日(日) 千葉校   「大原簿記学校 実務家講演会」 午前11時
の2回予定されています。

就職「面談会」は過去に3回くらい参加していますが(今回は残念ながら不参加です)、
就職事前「説明会」は初めての参加なので、これから発表の内容を考えます。
実物の私を見たいというかなり奇特?な方は、会場にてお会いしましょう。

でもでも、本当は、事前説明会の前にだいだい必要な人数の内定を出していないと厳しいでしょうね。
新年を迎える前にめどを立てたいものです。

一日も早いご応募、お待ちしています。

zeirisisyusyoku at 23:12コメント(0) この記事をクリップ!

2013年08月02日

カイケイ・ネット 「トップ会計人が語る」に掲載されました。

税理士事務所求人採用情報
税理士法人TOTAL代表税理士の高橋寿克です。

試験前、1週間を切りました。
事務所は、受験生がいないのでガラガラです。何か、不思議な空間です。
みんながんばれー!

税理士法人TOTALでは、東京(秋葉原)、新宿、船橋とも今夏の採用を進めています。
税理士受験生については2科目合格以上が一つの目安です。
(庶務・総務要員や受験スタッフは除く)
引き続き、試験後の応募もお待ちしています。




先日、MS-JAPAN(会計業界では最大手の、会計人材の紹介・派遣会社)さんの取材を受けまして、
記事がアップされました。

「社員の成長こそが寡占化時代を生き抜くカギ!」
http://www.kaikeinet.com/topics/20130802-3645.html

「トップ会計人が語る」ってタイトルすごいですね。
うちは、内容的にもそれほど目新しいものはないし
(編集者の方、お疲れ様です)
従業員数もやっと80名弱、全然「トップ会計人」じゃないんですが…。


しかしまあ、写真は正直ですね。



本日は、健康診断でした。




残念な数値が並んでいました。

やっぱり、痩せなきゃダメですね。





※なお、
この件に関するコメントは下記のコメント欄をご利用ください。

新規のご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら

zeirisisyusyoku at 19:30コメント(0) この記事をクリップ!

2012年09月16日

税理士法人TOTAL サポートスタッフ求人情報(東京本部・船橋本部)

東京都新宿区・千代田区と千葉県船橋市の税理士法人TOTALの税理士 高橋寿克です。

週末は、東京本部・新宿本部合同の試験慰労&新人歓迎会でした。
先週の船橋本部に引き続き、私だけ2週連続で、ちょっと食べすぎでフォアグラ化が心配です。

今年もたくさんのスタッフが税理士試験を受験しましたが、昨年は、税理士試験官報合格者が4名出ました(昨年の合格発表の模様はこちら)。
おそらく今年も皆さん頑張られたのでたくさんの合格を期待しています。
その他に来春の大学院卒業予定者が2名います。

今、公認会計士・税理士有資格者が11名ですが、税理士の採用も考えると、あっという間に20名〜30名まで行くでしょう。
また、現在育児休業中の方が3名、過去まで含めると実にのべ15名の方が育休をとっておられます。
会計事務所の中でも税理士試験受験と仕事と家庭の両立には際立って協力的な税理士法人のようです。

宴席で、何故、会計業界では珍しいこのような方針なのかというご質問をスタッフからいただきました。
色々考えてお答えしたのですが、週末考えてみて
もちろん、事業ですから採算性も考えますが、
やっぱり、どこかで事業をするなら

 「やるなら世のため人のため

社会問題を解決したいという意識があるからかなあと妙にまじめに思ったりしました。

========================
先日、小学校・開成中・高とずっと一緒だった同級生の官僚と久しぶりにお会いして、
お金のためでなく、「国家」のために働いているのだというのがひしひしと感じられて
まぶしく、また、妙にうれしかったものです。
私の中にもそんな意識がどこか植えつけられているのかもしれません。
========================

ただ、最近では、試験や家庭との両立を意識して入社してくれる方も多く、
7月に受験生が試験休みでいなくなりすぎて残された人のバックアップが大変だとか、
同日に二人から出産報告を受けるなど(私はこの経験が2回もあります)弊害も目立ち始めてあまり宣伝しないようにしていました。
まあ、何事も加減が難しいですね。

今回は、ご主人の急な引っ越しに伴い退職なさったサポートスタッフの補充で
「受験予定のない」サポートスタッフを東京本部(秋葉原駅徒歩0分)・船橋本部限定で求人募集します。

仕事の内容は、総務、庶務、秘書業務です。税法の知識は一切不要です。
むしろ、一般企業で事務をしてきた近所の方歓迎といったような求人です。

かなり限定的な求人ですが、ご応募お待ちしています。


※なお、
新規のご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら


zeirisisyusyoku at 22:34コメント(0) この記事をクリップ!

2012年08月04日

大原簿記学校 会計事務所就職面談会 と 臨時採用、定期採用、通年採用

東京都新宿区・千代田区と千葉県船橋市の税理士法人TOTALの税理士 高橋寿克です。

会計事務所・税理士法人の求人募集には
 (1)臨時採用
 (2)定期採用
 (3)通年採用
があります。

(1)臨時採用
小さな会計事務所に多く見られる欠員補充です。
もちろん、中堅以上の会計事務所でも、急な欠員補充や部門拡張で臨時採用をすることがあります。

(2)定期採用
8月の税理士試験の前後と12月の税理士試験の結果発表後が一般的です。

夏が最大の定期採用で、早い方は、7月の頭にご応募いただいています。
業界未経験者の方は、税理士試験に集中して業界分析、履歴書作成の余裕がないため、立ち遅れますが本当は、早めの行動の方が有利です。早ければ税理士試験前に内定が出ますし、就職説明会・面談会組よりはじっくり見てもらえます。
試験後1週間後には、人気の会計事務所は8割近い内定枠は埋まってしまっています。
その後、順次、不人気税理士事務所へと人が移動し、9月初めに終了する感じになります。

なお、一部に新卒を定期採用する中堅以上の会計事務所もあります。
=======================
税理士法人TOTALでは新卒採用は、一般と区別せずにポテンシャル重視で2科目以上合格の卒業予定者を採用しています。
=======================

(3)通年採用
成長率が高い事務所や、離職率が高い事務所では、一年を通じて募集を行っています。
この場合、臨時採用や定期採用よりも若干、入社のハードルは高くなる傾向にあります。
また、未経験者の場合、一斉の入社時研修が行われないなどの不利な面もあります。

パート・アルバイトの方の募集は、臨時採用か通年採用が多くなります。
=======================
税理士法人TOTALは、離職率は高くありませんが、成長率は高いので、一年を通じて優秀な方のご応募をお待ちしています。
=======================


8月4日、大原簿記学校の税理士受験生向け就職説明会が開催されました。

大原税理士就職説明会 垂れ幕


ありがたいことに今回は、船橋本部しか告知しなかったにもかかわらず
大盛況で、列が絶えることもなく、20名くらいのご応募がありました。
(始まるまでは、だれもこなかったらどうしようかと思っていました)

ご応募いただいたみなさん、ありがとうございます。

今夏は、全体で5名の採用を予定しています。

税理士法人TOTALでは
 (1)受験生には試験との両立
 (2)主婦には家庭との両立
 (3)有資格者にはより付加価値が高く、給与が稼げる環境
をめざしています。

平成24年8月半ば現在で、税理士法人TOTALでは書類受付中のものでほぼ夏の定期採用は終わり、
(1)臨時採用(金融機関出身者と資産税業務経験者)と (3)通年採用 分のみ募集しています。

なお、この後もより一層営業を強化して、採用を続けたいと思います。
皆さんの積極的なご応募を、お待ちしています。

zeirisisyusyoku at 21:38コメント(0) この記事をクリップ!

2011年12月09日

税理士試験合格おめでとう! 

東京都千代田区(2012年春には、新宿本部も出店予定です)と千葉県船橋市の税理士法人TOTALの税理士 高橋寿克です。

本日、第61回税理士試験の合格者が発表されました。

税理士法人TOTALでは、官報合格者(税理士試験最終合格者)が

な、な、なんと  ...





  4名!!!!

 おめでとう!!!!

すごいです。

税理士試験は、長い期間がかかる試験で、仕事と勉強の両立はみんな大変だったことと思います。

思わず泣き出すスタッフも。

朝はしばし拍手の嵐。


税理士法人TOTALは、有資格者以外は税理士試験受験生の比率がかなり高いです。
税理士試験科目合格者はこの他7名、税理士試験受験生は22名ですから、
官報と合わせて11名で科目合格率はちょうど5割となりました。
受験と仕事の両立を図るために選んでくれたスタッフも多いことと思います。
本当に優秀なスタッフに恵まれています。
経営者冥利に尽きます。ありがとう。



また、官報には、以前、税理士法人TOTALで働いてくれていたスタッフ2名の名前も。

おめでとう!



そして、今年の合格者の皆さん、あらためて、

合格 おめでとうございます。


一方で、官報にわずかな差で手が届かなかったスタッフもいます。
試験は水もの、時の運。実力は十分なのに非常に残念でした。
あなたたちの努力を私は知っています。
来年こそは、合格を期待しています。




船橋本部のスタッフは今日は7時前に全員帰りました。

本日は祝杯(ヤケ酒も)をあげてのんびりしてください。
お疲れ様でした。

zeirisisyusyoku at 19:41コメント(2) この記事をクリップ!

2011年11月19日

税理士法人TOTALの採用・求人情報

zeirisisyusyoku at 23:18コメント(0) この記事をクリップ!

2011年11月01日

「日本一良い会計事務所」目指し、税理士・会計事務所経験者大募集!!

税理士事務所 求人・採用情報の
税理士法人TOTAL 高橋寿克です。

来月12月は税理士事務所の就職シーズンなので、いつもは税理士事務所就職希望者のご質問を受けているこのブログも
税理士法人TOTALの就職・採用情報を。

単なるスペシャリストでなく
お客様や社会の発展に貢献する

真の「プロフェッショナル

熱意と愛情を持って仕事が出来る
熱き会計人

を目指す。

そんなあなたを募集しています。



税理士法人TOTALの目標・ミッションは
税理士事務所を産業化し、「日本一良い会計事務所」になることです。

そのためには最低でも千人規模、次の世代には1万人規模の企業グループにしてもらいたいと思っています。
現在までのところ、中小企業向けの「税理士法人」は日本最大でも数百人規模、それどころか、BIG4をすべて足しても国内では2万人程度ですからこの数字は、普通に考えると狂気の沙汰です。
ただ、会計業界で働く人間は、税理士だけで6万人、無資格者を含めると数十万人いますから、今後の中小企業の減少を考えても10%のシェアで1万人以上です。

実際には、中小企業という平均すれば付加価値が低いお客様に、会計事務所という離職率が高く教育にコストがかけにくい業界で高付加価値のサービスを提供するのはかなり大変です。
中堅以上の会計事務所は、医業、資産税、中堅企業以上へのお客様の絞込みで高付加価値が得やすい仕事を選ぶところばかりになっています。
だから、私の考えは業界の先輩や、同年代の先生等には
「馬鹿げている」とか、「無理に決まっている」とか色々言われたこともあります。

壮大な夢のようですが
ちょっと大げさに言うなら、衰退している日本を立ち直らせるには

大企業の力だけではなく、より動きが早く、ブレークスルーが可能な
ベンチャー・中小企業の力が欠かせない

特に、サービス業におけるITの活用、標準化による効率的・高付加価値な経営が必要です。
そのための「社会的なインフラ」として中小企業のために<産業化された会計事務所・税理士事務所>が必要なのに、それを提供するところがないという危機感、私たちが提供しなければ誰がやるのだという使命感が私を支えています。

志高く業界に入ってきてくれた若者を、きちんと採用・教育する仕組みを作りたいという思いもあります。

税理士法人TOTALは、
これまで、人が働きやすい環境を作り、業務を標準化するという作業を進めてきました。
現在は、中堅の幹部候補を自前で育て、又は外部から採用し、マネジメントの質を上げているところです。

このため、
税理士・税理士有資格者
公認会計士
経験がある幹部候補生を大募集中です。

業務の水準を上げ、マネジメントや営業も学んでみませんか。

また、医療系、資産税関係は部門強化の予定なので経験者を歓迎します。
さらに、公認会計士論文式試験合格者も募集します。

ご興味のある方は、是非ご連絡ください。

=============
今回の募集は
正社員希望者は
未経験者の場合は税理士試験受験組は簿記論・財務諸表論受験経験が必要です。

サポートスタッフは業界未経験OK、受験は不問、庶務・総務・秘書経験者歓迎
各本部までの通勤時間が短い方・人柄の良い方を優先します。
資格等は不要です。
=============

みなさんからのご応募、お待ちしております。

税理士法人TOTALの採用・求人情報のページはこちらです。

zeirisisyusyoku at 00:09コメント(0) この記事をクリップ!

2010年12月02日

大原簿記学校 就職面談会

東京都千代田区(来年は、新宿本部を出店予定です)と千葉県船橋市の税理士法人TOTALの税理士 高橋寿克です。

12月に入り、税理士試験の結果発表が近づいています。
税理士法人TOTALのスタッフも1人でも多く官報合格・科目合格しているといいなあ。

税理士試験の発表とともに、就職活動がさかんになり、
12月は、8月に次ぐ会計事務所の就職シーズンです。

当サイトは、いつもは税理士業界への就職を希望する方・税理士試験受験生向けに就職・転職情報を提供していますが
今回は、税理士法人TOTALの就職について少しだけ?告知。

実に、7年半ぶりに
大原簿記学校主催の就職面談会 に参加します。
 場所:大原簿記学校 水道橋本館
 日時:12/18(土)13:00〜16:00  (開場 12:30〜)

前回は、まだ開業当初の小さな会計事務所で
応募自体がほとんどなく、一人も採用できませんでした。

今回は、果たしてまたも閑古鳥が鳴くのか、
それともリベンジで行列が出来るか
ちょっとドキドキしながらみんなで準備をしています。

大原簿記学校の就職情報誌 WIN 2010年冬号を見ると
4〜5年前の半分の厚さもありません。
うちは東京都と千葉県に拠点がありますが
千葉県の1ページの求人はうち以外なさそうでした。
(1/2ページは2件ありました)
会計事務所の多くは売上げ減少に悩まされており
採用どころではなく、他の業界同様に就職難ですね。

税理士法人TOTALはお客様には幸いにして選んでいただいており、
東京本部(秋葉原)、船橋本部に加えて、来年夏に新宿本部の出店も控えています。
原則として通年採用ですが、今年の12月は、2〜3名の採用を予定しています。

ただいまダイエット中の私の顔を見たいと言う奇特な方?がおられたら
当日、お会いできるかもしれません。
(忙しく動いているのでお会いできなかったらごめんなさい)

私以外は美男美女が多い?うちのスタッフと切磋琢磨しながら楽しく仕事をしたいという方は
=============
スタッフのみんなはこんなかんじです。
東京本部はこちら
船橋本部はこちら
=============
履歴書をお持ちになって税理士法人TOTALのブースにいらしてください。

ご応募お待ちしています。


税理士法人TOTALの採用に関するページはこちら
じっくり見てくださいね。
税理士法人TOTALの採用に関する個別のご質問は承っていません。ご注意ください。

※なお、会計事務所の就職に関するご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら


zeirisisyusyoku at 20:41コメント(0) この記事をクリップ!
Profile
自己紹介
税理士

高橋寿克

東京・横浜・千葉・埼玉の総合士業グループ(税理士、司法書士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士)
TOTALグループ
総合サイト


お問い合わせ

会社設立・借入相談から相続・事業承継、医師・医療法人まで
起業家・資産家支援のサービス業として、
あなたと共に歩み、
あなたと共に成長したい


「日本一良い総合士業事務所」
を目指しています。

■ 東京本部(秋葉原駅)
TEL 03-5577-5065
■ 新宿本部(新宿三丁目駅)
TEL 03-6380-0839
■ 横浜本部(横浜駅)
TEL 045-900-9031
■ さいたま本部(大宮駅)
TEL 048-606-9040
■ 西東京本部(田無駅)
TEL 042-464-8390
■ 所沢・東村山本部(新秋津駅)
TEL 042-395-3044
■ 船橋駅前本部(船橋駅)
TEL 047-770-9000
■ 船橋塚田本部(塚田駅)
TEL 047-438-3001


税理士、司法書士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士
スタッフ大募集中
TOTALの求人情報については
詳しくは当社HPで
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
twitter
記事検索
最新トラックバック