2015年04月17日

何科目で税理士事務所に就職するべきか?

税理士事務所 求人・採用情報の
税理士法人TOTAL 高橋寿克です。


ご質問はここをクリック

大阪の田舎者 様からのお問合せです。

■年齢 25歳
■性別 男
■学歴 関関同立(一浪)
■資格 簿記論、財務諸表論、
    (今年法人税法初受験)
■職歴 なし
■会計事務所経験なし
■居住地 大阪府

初めまして。いつも拝見させていただいています。

私は新卒で就活し内定をいただいたのですが、将来を考えるにあたって手に職をつけようと思い税理士を目指すことにしました。内定を辞退しそのまま大学を卒業、現在はアルバイト(税理士業界と関係のない飲食店)をしながら通学で法人税法を勉強しています。
今年法人税法を受験のあとは結果に関わらずに、現在のアルバイトを続けながら所得税法、消費税法を勉強する予定です。働きながらの勉強は過酷と想像していますので就職は4科目揃ってからにしようと考えています。なので就職は20代後半になることが考えられます

そこで質問です。

Q.1
社会人経験のない私は何歳までが就職するのに限界なのでしょうか。4科目と待たずに就職した方が良いのでしょうか。就職は中規模以上の事務所を希望しています。

Q.2
社会人経験がないため、社会人常識、マナー等の研修があればありがたいのですが、税理士業界には新卒という概念がない?ためそういった研修はあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

A.1
「働きながらの勉強は過酷と想像」 ですか…

「韓非子」の中に「人希見生象也。而得死象之骨、案其図以想其生象也」とあります。
人が生きている象を見ることは希(まれ)である。だから、死んだ象の骨を見て、生きた象はこういう形をしていただろうと「想像」した。
「想象」が「想像」と言う言葉になったというお話です。

まだ正社員としての社会人経験がありませんので、どうしても想像が膨らんでしまいます。
実際には、会計事務所の仕事は一部の事務所を除くと、きつくありません。
だから、全国どこでも主婦に人気があるのです。

ネット上には、良い書き込みをする人は少ないので、どうしてもネガティブな表現が目立ちます。
受験生は、実務経験も、勉強時間も、待遇も同時に求めますが、さすがにそれを同時に満たせる事務所は多くありません。それでも、一般的な中小企業の平均からすると恵まれた業界ですし、士業の中では安定しています。
身近にご覧になっている飲食店の正社員に比べてきつい会計事務所はかなり少ないでしょう。

(労働時間という意味で)過酷な会計事務所は
 ・BIG4や最大手会計事務所
 ・所長が40代前半以下の成長著しいベンチャー会計事務所
など、ごく一部に限られます

くわしくは、
税理士試験の勉強がしにくい税理士事務所の特徴

大阪の田舎者 様のいう「中規模以上の事務所」の定義によって、
何科目で税理士事務所に就職するべきかは変わります。

(1)BIG4 
  来年の受験で最低3科目、できれば官報が良いと思います。
  年齢が高い社会人未経験者は採用されにくいでしょう。
(2)最大手 
 年齢は30代でもいいですが、
 試験を考えると官報後の方が良いかも。
‥社 → 最大手
 税理士法人TOTALに3年在籍していたスタッフが
 あと1科目になりステップアップを考え最大手に転職
 きつくて勉強できないと、半年で辞めて受験に専念。  
∈蚤膽蝓、 当社
 新卒で最大手に入った方が1年できつくて退職。
 当社に入社して、かなり頑張ってくれていますが、
 私:「無理しないで」
 彼:「前職に比べれば大丈夫です」
 そんな彼も、今年税理士登録をします。
(3)それ以外のほとんどの会計事務所
  30代前半2科目でも就職できます
 (アルバイト経験だけなので30歳前が安全ですが)
 税理士事務所の特徴は30代前半までキャリアチェンジが可能な点です。
 採用されないとしたら、年齢でも科目でもなくコミュニケーション能力や人柄の問題です。
  
大阪の田舎者 様が、中堅事務所としてどのレベルの事務所を念頭に置いているのかによりますが、
最大手やそれに準ずる激務の一部事務所ではないなら

おすすめは、
 来年の夏まで専念して、法人税法を含む3〜5科目合格を目指す。
 来年の秋に就職です。
 両親の支援が可能なら、飲食のバイトをやめてもいいと思います。

A.2
会計事務所の教育と退職理由」に詳しく書きましたが

会計事務所は、最大手でも数百人、ほとんどが零細中小事業所です。
このため、多くは、所長や番頭さん、お局さんからOJTで学ぶことになります。

会計事務所業界の社員教育は
(1)BIG4 
(2)スタッフ30人以上、設立15年以上、所長が45歳以上65歳以下の事務所
ただ、(2)は当たり外れもあり、個別にきちんと調べないとわからないところもあります。
それ以外の会計事務所だと、システム的な教育は確率的には期待しにくいのが現状です。
それ以外では、50代くらいの所長税理士で15人程度までの穏やかな方の事務所がお勧めです。

今なさっている飲食のアルバイトは、
元気なあいさつと気遣いは学べると思いますが、
それ以外のフォーマルなあいさつ、名刺交換、文章の書き方、服装等、
いわゆるビジネスマナーを学ぶことは少ないと思います。

地方だと、新卒採用中心でビジネスマナーを教える事務所もあります。
(税理士法人TOTALでも最近、新卒の方を毎年採用をしています)
大阪はどうでしょうか?
全国有数の価格競争が行われている地域なので、社員教育にコストはかけづらく、一部を除き厳しいかもしれません。
そうも言ってられない人不足ではありますが…。

全国的にもほとんどの会計事務所ではビジネスマナー研修はありません。
OJTで、現場で学ぶというところも多いと思います。
自主的に書籍等で補う必要があります。

=============
税理士法人TOTALでは、9月入社組は、新人の集合研修を行っています。
それ以外の時期は、個別対応で正直苦しいです。
社会人未経験者は9月入社が一番ありがたいです。
新卒者は4月入社になります。
社会人経験がない方は、人によっては外部のビジネスマナー研修に行っていただいています。

大阪は、競争が激しいですが、数年後には出店してみたいですね。
=============




※なお、この件に関するコメントは下記のコメント欄をご利用ください。


新規のご質問はここをクリック してください。
インターネットで顔が見えない方に適切な回答をするために、 質問の書式にご協力いただけると幸いです。 情報が不足する場合には回答できないことがあることはご留意ください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

税理士 高橋寿克

自己紹介
税理士

高橋寿克

東京・横浜・千葉・埼玉、大阪の総合士業グループ(税理士、司法書士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士)
TOTALグループ
総合サイト


お問い合わせ

会社設立・融資相談から相続・事業承継、医師・医療法人まで
起業家・資産家支援のサービス業として、
あなたと共に歩み、
あなたと共に成長したい


「日本一良い総合士業事務所」
を目指しています。

秋葉原事務所
TEL 03-5577-5065
新宿事務所
TEL 03-6380-0839
横浜事務所
TEL 045-900-9031
さいたま事務所
TEL 048-606-9040
立川事務所
TEL 042-508-9008
西東京事務所
TEL 042-464-8390
船橋駅前事務所
TEL 047-770-9000
船橋塚田事務所
TEL 047-438-3001
柏事務所
TEL 04-7114-0100
千葉事務所
TEL 043-400-4205
大阪事務所
TEL 06-7178-0439


税理士、司法書士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士
スタッフ大募集中
TOTALグループの求人情報
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
twitter
記事検索