2013年12月

2013年12月15日

第63回税理士試験 合格者発表!

税理士事務所・就職転職マニュアルです。

再度のご案内ですが、私 高橋寿克が大原簿記学校の就職セミナーで講演します。
(1) 水道橋校 「会計事務所事前説明会」
 12月21日(土) 午前11時20分〜11時40分
(2)千葉校   「大原簿記学校 実務家講演会」
 12月22日(日) 午前11時〜12時

就職「面談会」は過去に3回くらい参加していますが、
就職事前「説明会」は初めての参加なので、うまく話せるといいのですが。
実物の私を見たいというかなり奇特?な方は、会場にてお会いしましょう。
(就職「面談会」については、税理士法人TOTALは残念ながら今回は不参加です
ご応募いただける方は履歴書等を送りください。お待ちしています。)

第63回税理士試験の合格者が発表されました。

税理士法人TOTALでは、合格者(税理士試験最終合格者)が

3名 ありました。

 おめでとう!



税理士試験は、長い期間がかかる試験で、初学から数年〜十数年の年月がかかっています。
仕事と勉強の両立は皆さん、大変だったことと思います。
お疲れ様でした。

私自身はもう15年も前になりますが、
合格して、うれしいというより、
受験期間が長かったので、
何か妙に、ホッとしたのを覚えています。


今年は官報リーチが5名いたので2名は残念な結果となりました。
お二人の努力は痛いほどわかっているので、時の運とはいえ辛いものがあります。
来年の合格を祈念いたします。

税理士法人TOTALは、有資格者以外は税理士試験受験生の比率がかなり高いです。
(男性は、有資格者を除くと、全員受験生です)
受験と仕事の両立を図るために選んでくれたスタッフも多いことと思います。
週明けには、他のスタッフの結果も出そろうことでしょう。
=============
追記)
税理士法人TOTAL25年 税理士試験結果
  税理士試験受験者   24名
  税理士試験科目合格者 9名
  最終合格者         3名
でした。

働きながらの受験で、勉強不足でも受験しないといけない雰囲気にも関わらず、
税理士試験の平均合格率(12〜20%)はもとより
専門学校の既習者クラス以上の成績でした。

みなさん、お疲れ様でした。
=============

また、官報には、以前、税理士法人TOTALで働いてくれていた元スタッフの名前も。
歳月を思うと感慨深いものもあります。

Fさん、おめでとう!

今年は、大学院免除者も2名輩出しました。
(大学院組は今が修士論文の佳境で大変そうです)
合計6名の税理士が誕生することになります。
来年も多くの税理士が生まれることを願っています。


最後に、今年の合格者の皆さん、あらためて、


合格 おめでとうございます !



BIG4への就職(元SE)と残業時間

税理士事務所求人・採用情報の高橋寿克です。

ご質問はここをクリック

S様よりのご質問です。
■年齢 26歳
■性別 男
■資格 日商簿記1級、税理士4科目合格済(簿財相消)
■職歴 システムエンジニア(正社員)3年、転職歴なし
■学歴 旧帝大卒
■会計事務所経験 なし
■居住地 東京
■その他 TOEIC650点、PC作業が得意

 初めまして。
 専門性・難易度が高い仕事がしたいと思い、また安定して待遇の良いと言われるBig4への転職を目標としております。
 大学卒業後、SEとして働きながら簿記知識ゼロから試験勉強を開始し、2年で4科目合格いたしました。
また、英語にも力を入れており、TOEICの得点は上記のとおりです。
現在はSEとして、残業時間が最大で月100時間以上と比較的忙しい仕事をしています。

以上を基にご質問なのですが、
Q.1
 Big4に転職できる見込みはあるでしょうか?
Q.2
 転職活動をするとしたらどのタイミングがベストでしょうか?
 A.今すぐ
 B.来年8月の本試験直後
 C.来年、官報合格後
Q.3
 Big4も忙しいと伺っていますが、SEのように月100時間以上の残業は普通にあるでしょうか?

お忙しいところ恐縮ではありますが、よろしくお願いします

A.1
 私自身は町の税理士事務所出身で、BIG4で働いたことはありません。このため、税理士法人TOTALのスタッフからの聞き取り、同業者(BIG4現役・OB)との会話、BIG4出身者の採用面接の結果等から書いているため一定の限界はあることをご了承ください。
(そう言えば、新日本アーンストアンドヤング税理士法人がEY税理士法人に社名変更していたのもこの原稿を書くまで知りませんでした)

リーマン・ショック後、BIG4は、主要顧客である外資系企業の業績不振もあり、リストラ・人減らしをしたようですが、最近では人が減りすぎて仕事が忙しく、直近では増員をはかる必要がある状態のところが多いようです。

S様の場合、法人税を多少勉強していれば(いなくても)、コミュニケーション等で特に問題がなければ当然採用されるでしょう。

激務のSEとして働きながら2年で4科目とはおそれいりました。よほど地頭が良いか、時間の使い方が上手なのでしょう。

A.2
個人的にはBです。
法人税法を合格レベルまで仕上げておいた方が良いと思います。過去の両立実績から、官報合格を待たずとも最悪、両立できるような気がします(普通の人には必ずしもお勧めしませんが)。

A. 3
繁忙期(1〜6月)は普通に100時間以上の残業の方もいるようです。深夜残業・タクシー帰り、休日出勤も珍しくありません。残業代については比較的付けやすいので、残業代で給料を稼ぐ面もあります。
このため、試験と勉強の両立は普通は難しいと思います。ただ、Sさんは時間的には変わらない忙しさのSEご出身なので、頭の切り替えさえできれば(この点はSE以上に難しいかもしれません)何とかなるのでしょう。

S様はPC処理も早いので、重宝されて他の方よりアサインが増え、仕事量が多くなるかもしれません。

税理士法人TOTALのBIG4出身者のうち、
男性は繁忙期に体調を崩し、女性は出産後に時短ありの軽い部署に移ったとお聞きしています。

==================
労災上は1月でも100時間を超えたり、2か月連続80時間以上の残業が続くと過労死の危険性が増すとされています。
ちなみに税理士法人TOTALでは月100時間以上の残業の人はパートナー以外は昨年一年間は一人もいませんでした。80時間を記録した月がある方が2名で、連続2か月はいませんでした。
==================

一方で閑散期は部署によっては定時帰りも普通で、有給は普通に取得できるので、比較的長期の海外旅行等も行きやすいようです。

もちろん、パートナー(役員相当)の方針や部署によって残業時間の多少の違いや残業代の付けやすさの差はあります。

参照) BIG4(4大税理士法人)とは


※なお、
この件に関するコメントは下記のコメント欄をご利用ください。

新規のご質問はここをクリック してください。

また、このサイトもありがたいことに皆様のご質問をいただき、事例が増えてきました。
ご質問の前に、同様な質問が無いかご確認いただけると幸いです。
「過去の質問」はこちら

Profile
自己紹介
税理士

高橋寿克

東京・横浜・千葉・埼玉の総合士業グループ(税理士、司法書士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士)
TOTALグループ
総合サイト


お問い合わせ

会社設立・借入相談から相続・事業承継、医師・医療法人まで
起業家・資産家支援のサービス業として、
あなたと共に歩み、
あなたと共に成長したい


「日本一良い総合士業事務所」
を目指しています。

■ 東京本部(秋葉原駅)
TEL 03-5577-5065
■ 新宿本部(新宿三丁目駅)
TEL 03-6380-0839
■ 横浜本部(横浜駅)
TEL 045-900-9031
■ さいたま本部(大宮駅)
TEL 048-606-9040
■ 立川本部(立川駅)
TEL 042-508-9008
■ 西東京本部(田無駅)
TEL 042-464-8390
■ 船橋駅前本部(船橋駅)
TEL 047-770-9000
■ 船橋塚田本部(塚田駅)
TEL 047-438-3001


税理士、司法書士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士
スタッフ大募集中
TOTALの求人情報については
詳しくは当社HPで
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
twitter
記事検索
最新トラックバック